スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳9ヶ月です。 ジョジョ&ジンジン♪(育児)

08.29.2007 Trackback:0Comment:4
Love2親子です

ジョジョ、1歳9ヶ月になりました。
身長・体重は計っていないので不明ですが、
あまり大きくなってない様子です(^^;

最近私たち親子のLove2ぶりはすざましい!
暑いので前の座席にチャイルドシートを付けているのですが、
運転中も手をつなぎ(危ないよね)
寝る時は私の首にジョジョが抱きついて眠り、
隣の女の子に私が髪をいじられていると
「ママ!」とすっ飛んできて追い払って守ってくれたり・・・

・・・か、かわいいぃぃぃぃ・・・
今限定。のかわいさですよね。

10数年後には『おかん』と野太い声で呼ばれ、
部屋にはエロボンなどが隠されてたり、
髪を染めたりしてるのかしら・・・と考えると
ムショウに「あ”ぁ”ああああーー」と叫んでしまう、、

成長も楽しみだけど、
出来れば今のかわいいのがひたすら続いてほしいと思う
この矛盾する母心。。。
二人目が欲しいと思うのは、こんな気持ちからかもしれないですね。

5207.jpg

こんな超ぶさ顔で寝てても、我が子はかわいいのだ(^^)
スポンサーサイト

さよなら、おばあちゃん。 about A.Y.C

08.27.2007
3636.jpg


ちっちゃんの大事な大事なおばあちゃんが亡くなった。
朝起きたら、布団の中で眠るように亡くなっていたそうだ。

今年の10月で90歳になろうとしていたおばあちゃん。
信心深く写経が好きで、
自分のことは全部自分で出来、
家の留守を守り、
ひまごの浴衣や甚平さんを縫い、
私が遊びに行くと大好物のズキの酢漬けを作っていて
「食べられ、食べられ」と言ってくれた。

亡くなる前日の夕方、近所の人に
「暑いからお茶でも飲んでって」と
美味しいお茶を入れてくれたそうだ。

自分の家で、誰にも迷惑をかけず、突然天国へ旅立ったおばあちゃん。

嫁の私がこんなに悲しいのだから
血のつながった人の悲しみはもっと深いだろう。

ジョジョに会うのをいつも楽しみにして
「なんてかわいい顔してるの」といつも誉めてくれ、
そっと振り返るといつも穏やかな笑みで
私たちを見守ってくれてたね。

もっと、遊びに行けば良かった。
もっと、ジョジョを連れて行けば良かった。

おばあちゃんが最後に縫ってくれたジョジョの甚平のチョッキ。
大切に、大切にするね。
5206.jpg


誰にでも優しく公平で、どの孫、ひ孫にも分け隔てなく
愛情をそそいでくれたおばあちゃん。
まるで如来さまのようでした。

おばあちゃんのおかげでちっちゃんが生まれ、
私は穏やかで思いやりのある伴侶が持て、
ジョジョという大切な宝物とめぐりあうことが出来ました。
ありがとう。

ジョジョをしっかり育て、おばあちゃんからの命のバトンを
しっかりと次へつないでいくね。

どうか、ジョジョが健康で毎日を過ごせるよう
見守っていてください。

スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド2007 about A.Y.C

08.25.2007 Trackback:0Comment:4
cover.jpg

夏だ!暑いぞ!スキヤキだ!
今年もスキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドに出掛けてきました♪

今回、ちっちゃんは行けなかったので、
母と叔母と叔母のお友達と私とジョジョの5人で行ったのですが
会場が≪フローラルパーク≫という植物公園だったので
ジョジョは愛車・三輪車にまたがり、会場へ乗り込みました。

毎年そうなのですが、私のように引退したメンバーが集結するのもこの日。
懐かしい顔が揃って、ある意味「同窓会」のようなもの。
しかも現旧メンバー共々、Jrが誕生してて、
その数は新たにオーケストラが結成出来る程!
なんか嬉しい~~

ジョジョ位の子はほとんどバギーに乗っていたので、
みんな三輪車姿に大爆笑。。。
ステージ衣装の美しいお姉さまたちに「かわいい~♪」と囲まれて
記念撮影したり、Jrたちと交わったりで
ジョジョは終始上機嫌でした☆☆☆

ステージは相変わらず熱く、現役で活動していた頃を思い出しました。

たくさんの観衆の前に立ち、演奏する。
その演奏にみんなノリ、一体化になる。
笑みが自然にこぼれ出て、心の底から演奏を楽しみ、
熱気の中で滝のような汗をかき、
つらい練習やメンバー同士の諍いも
老廃物がたまった毛穴も全てスッキリ・・・

あぁ、胸がうずうずする。
私もやりたい。
でも半端では出来ないから、
いつか自分の時間が持てるようになったら復帰してみたい。
(ついていけないと思うけど)

5148.jpg


子育て中はガマンも多いけど、楽しいし、喜びも多い。
慌しいけど、貴重な時間を過ごしていると実感する毎日です。

でもいつか子供が手を離れた時、自分から離れようとした時、
母親ではない私が胸を張って立っていられるよう
目標を持ちながらこの時間を過ごして行こうと思います。

1年後、3年後、5年後、10年後の自分。
どうなりたいか、どうなってるか考えながら。

夕暮れの空 about A.Y.C

08.24.2007 Trackback:0Comment:2
5145.jpg


ここ数日前から、少し涼しくなってきました。

夏の終わりの夕暮れ空がとてもキレイ。

リビングの窓からこんな景色を眺められるって
今時とても贅沢かもネ。





言葉があふれでる ジョジョ&ジンジン♪(育児)

08.22.2007 Trackback:0Comment:4
毎日遊びまくっている私たち・・。
今日は我が家でひとみさん親子とエミさんを招いて
ささやかなランチパーティ☆

ジョジョも久々たっくんと再会して
何かと仲良くっついたり、取り合ったり、遊んだりしていました。

5142.jpg


最近のジョジョ、すごいんです・・・
何がすごいかっていうと、次々に話せる単語が増えてきて
言葉があふれだしてきてるんです。

話すのは割と遅目のジョジョ。
どっちかと言えば無口な方でしたが、
最近訳の分からない長文を一人でごちゃごちゃ話すようになってきて
「あぁー、話す準備が始まったのかな」と思ってたんです。


でも新しく通じる単語はあまり出ず。だったのが、

それがですね、

昨日は、友達の子どもを「ケイト」って呼んで、
寝る前には「これ、これ、」って指差して言って、
今日はDVDを見て「あっ、でんしゃー」って叫んで、
どれもこれもタドタドしい言葉だけど、
この二日で新しい単語が次々出てくるではないですか!

す、すごい、成長だ!!!

まぁ、たまたま出た言葉みたく、もう一回とリクエストすると
いつものように魚みたくお口パクパクするだけなのですが、
なんかおもしろーーーい!!
本当、≪あふれでる≫っていう表現がピッタシなんです♪

たぶん、一年後はうるさいほど喋ってるんだろうけど、
今はかわいい声でもっと話して欲しいなと思います(*^^*)
あぁ、楽しみ♪





チロ ジョジョ&ジンジン♪(育児)

08.18.2007 Trackback:0Comment:2
5130.jpg

ご近所に住む前の会社の上司(通称:ハゲチャビン)の愛犬チロ♀が
散歩の途中に奥様のユキちゃんと遊びに来てくれました。

このチロちゃん、すごくお利口ワンちゃん♪
赤ちゃん犬の時から見てるけど
何をしても噛まないし、子供の扱いに慣れてる。


5131.jpg

ジョジョは「わんわ~ん」と強気で追いかけるくせに、
「なぜなぜしられ」というと尻込みする弱い男に成り下がっていました。


5132.jpg

弱い男のまま記念撮影☆

思い出の海 about A.Y.C

08.17.2007 Trackback:0Comment:2
ココアと毎年行っていた思い出の海・能登の千鳥ヶ浜へ
3人で行ってきました。

5126.jpg

天気は晴れ時々曇り。
この浜は車を横付け出来るので
荷物を持って歩かなくてもいい!!
ぐうたらでズボラな私たちにピッタリ♪


5100.jpg

とても遠浅なので、ジョジョもどんどん歩いていけるのだ。


5105.jpg

浮き輪を嫌がるジョジョの為にライフジャケットを買いました。
波に負けじと一生懸命歩いてました。


5099.jpg

人は数人のみ。
≪もう夏は行ってしまったのか!?≫という感じでした。


片道2時間弱の道のりでしたが、嫌がることもなく
ずっと車に乗っていたジョジョ。
随分と成長したと思いませんか??
もちろん帰りは激寝でしたが(^^)

思い出の海、この夏に行けてよかった。
楽しめてよかった。

お盆休み about A.Y.C

08.15.2007 Trackback:0Comment:0
今日からやっとちっちゃんがお盆休みに入って嬉しい!!!
(ジョジョの面倒を見てもらえるので)

早速海水浴に行って来ました。



昨年も行った八重津浜。
たくさんの家族連れで賑わっていました。
(写真には写らなかったけど)

喜ぶかどうか??だったので小一時間で帰るつもりだったけど、
思いの他ジョジョは大喜び♪


5073.jpg

浮き輪を嫌がり、一人でどんどん深みを目指して歩いて行きます。


5082.jpg

写真ではキレイに見える海ですが、
細かいゴミがたくさん・・・。

こんなに喜ぶのなら、もっとキレイな海へ
ジョジョを連れて行きたくなってしまった。

なので、ちっちゃんのお盆休みの間に
あのココアと行った≪思い出の海≫へ行くことにしました。

昨年も行けなかったから
3年以上行っていないあの海。
ジョジョよりも私の方が楽しみかも♪

いつまでも友達。 about A.Y.C

08.14.2007 Trackback:0Comment:2



お盆に20年来の付き合いになる
大親友のくごうが帰省し
一年ぶりに再会しました♪

遠くに嫁いだのでなかなか会えないけど、
友達ってやっぱりいいよねーー。
若い頃は一緒に遊んで泣いてケンカして。

良いところも嫌なところもいっぱい見せ合って、
だから今でも心は近いんだ。

愛息子のやまたんとジョジョもなんとなく一緒に遊んでた。
子どもたちもきっと友達になれるはず。

離れてもずっと、いつまでも友達。
これからも宜しくね。

夏はやっぱり about A.Y.C

08.12.2007 Trackback:0Comment:2
スイカでしょ! 
 


このスイカ、ずうこのパパの畑で取れたものです(^^)
すっごく甘くて美味しかった♪


5023.jpg

連日、晴天つづきなので芝生に水をマキました。
ついでにジョジョにもマキました。

5025.jpg

ムチャムチャ嬉しそう♪


5056.jpg

久しぶりにCDを買いました。
 「Sotte Bosse」 
珍しく『J-POP』です!!
日本の名曲(という言い方が正しいかどうか分からないが)を
ボサノバ調にアレンジしてカバーしてあるものです。
私の大好きな≪ハナミズキ≫と≪遠く遠く≫が入ってたのと
ジャケが気に入ったので即買い(*^^*)
canaさんの歌声がとても涼しげ~
冷房の効いた部屋から真夏の景色を眺め
温かいコーヒーでも飲みたい気分にさせてくれます。
(ようは、一人で落ち着いた時間を送りたいということ)

CDとかは特にゆっくり見る時間がないので、
気に入ったものは即買うことにしている私。
どんどん懐がさみしくなっていく・・・

プール遊び ジョジョ&ジンジン♪(育児)

08.11.2007 Trackback:0Comment:4
暑いのでジョジョは午前中から毎日水遊び。

今日はお友達のゆかちゃんと一緒に
朝からプール遊びに興じていました。

5019.jpg

いっちょこ前に水着着用しています。
お腹が大きすぎて中年みたいです。
もちろん、おしっこは垂れ流し状態(^^;)


5020.jpg

これは新生児の時に使っていたSassyのベビーバス。
今も立派にお一人さま用ビニールプールとして
活躍中です!

私も一緒に浸かりたい、、、

夏です。。 about A.Y.C

08.07.2007 Trackback:0Comment:0

やっと夏が来てくれたけど、やっぱり暑い!!

今までジィーッと耐えていたけど
調子が悪かったエアコンをとうとう買い替えました。

10日に付くのだけど、待ち遠しい。




エアコンを買うので、洗濯機は再び見送りになりました。。
あぁぁぁ”--

あつ~い、あつ~い! about A.Y.C

08.03.2007 Trackback:0Comment:10
梅雨が空けた途端、何だ!この暑さは!!!
連日38度を超す猛暑だよ(^^;)
台風による影響らしいけど、
実は富山は冬雪がひどく、夏は猛暑、なのです。

この気温じゃ水がお湯になって生花がモタナイので
造花を飾ることにしました。

4924.jpg

これは水に浮かべて飾るもの。
水滴までちゃんと付いています♪
マーガレットとクローバーを買ってあったので
一緒に浮かべてみました。

4927.jpg

小分けして洗面台にも飾りました。
涼しげヤナ~~


4917.jpg

ジョジョは朝からベランダで水遊び。
ウッドデッキの釘が日差しで熱くなるので
お下がりで頂いたサンダルをキレイに洗って履かせています。
気づけばそのまんまソファーに座ってたり。

4920.jpg

気づけばアホ面でそのまんまベッドでゴロゴロしてたり(汗)
なんだか楽しそうです。

4915.jpg

頭から水を引っかぶって、機嫌良く遊んでくれるので助かります♪

良かったよ、夏が来てくれて!!!

花火大会と富山大空襲 about A.Y.C

08.01.2007 Trackback:0Comment:10
4896.jpg


ちっちゃんも風邪にやられ、体調最悪なAYC一家。
でも3人とも根が丈夫なようで、一日で熱は下がってるし~(笑)

だけど二人ともぶり返したらイヤなので
ジョジョと実家で泊まりました。

8月1日は恒例の富山の花火大会。
実家の2階からキレイに花火を見ることが出来ます。

ジョジョは暗闇に音だけが聞こえるシュチュエーションが恐いらしく
逃げ出して車で遊んでいました。
大好きな「カーズ」のDVDも、
最初真っ黒の画面に音だけ聞こえるので苦手なほど!

この花火大会は62年前の富山大空襲の犠牲者鎮魂と復興への願いを込め
昭和22年から毎年行われています。

私の母は今年70歳で、戦争体験者でこの富山大空襲を体験しています。

母の生家は富山市中心部にあったので、
62年前の夏、まさしくアメリカ軍のひどい空襲を受け、
雨のように落ちてくる焼夷弾をくぐり抜け
やっとの思いで祖父の実家へ疎開したそうです。

近年、ようやく母は当時のことを語ってくれるようになりました。

母の口から聞く戦争の悲惨さ。
断片的な記憶にもかかわらず、
その様子は地獄絵図そのものです。

祖母はその時焼夷弾によって受けた傷がもとで
翌年3人の娘を残して亡くなったそうです。

母は今のイラクのことを思うと
やるせない気持ちでいっぱいになるそうです。
大空襲を思い返すNewsを見るたび、今でも涙ぐみます。

今参院選が終わって、やれ自民党やら民主党やら騒いでいますが、
どの党が政権を握ってもかまいません。
どうか、この平和を守って
戦争だけは二度と起さないで欲しい。

こどもたちの笑顔と未来のためにも。

この花火がいつまでも平和の象徴でありますように。

4878.jpg

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。