スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキな毎日。。。 Cooking

01.31.2008 Trackback:0Comment:1
太るもとですネ・・・

最近ジョジョがケーキを喜んで食べるようになったし
賞味期限切れ間近のヨーグルトと
大分傷んだバナナがあったのでケーキを作ってみた。

5930.jpg


これはスポンジを焼いて、ヨーグルトムースを作って重ね
上にバナナを敷き詰めて、寒天を塗って固めました。
20年ほど前に購入したケーキの本を見て作ってみました。
(年がばれる、、、)

スポンジが半分余ったので
ティラミスも作ってみたけど
コーヒーリキュールがなかったので桜のリキュールで作ったら
不思議な味がした、、、

5933.jpg

奥で誰かが狙ってます。
(卵アレルギーな彼のためにどれだけ入ってるか分かってあげたいので
作ってるのもあるんですよーーー。)

スポンサーサイト

嬉しいお言葉♪ ジョジョ&ジンジン♪(育児)

01.27.2008 Trackback:0Comment:0
今日の雪遊びはソリ(^^)

5922.jpg

スキーウェアと一緒に買っておいたソリが大活躍☆
近くの坂でソリ滑りを楽しんだ後、
ちっちゃんに引っ張ってもらい庭をグルグル回っていたジョジョ。
大喜びでした♪


5924.jpg

引くとこんな感じ。
ちっちゃん頑張ってグルグル引き回してます。
ちなみに車で1分ほど下へ行くとほとんど雪はなし、、、
アラタメテうちは山なんだなぁーと実感。。。


5925.jpg

ひっくりかえって雪だらけになっても泣かず。
ちっちゃん優しく払ってあげてるネ。


5926.jpg

空飛ぶ鳥の軍団を二人で見上げてます。いい光景(^^)


5927.jpg

二人ともいい顔して笑ってます。
心が暖かくなる光景だなぁ。


**************


夜ご飯を食べた後、ジョジョが手を洗いながら突然
「ごちょばちゃ(ごちそうさま)ママ、おいちかった、ありがとう」と一言!

えっ!?何???とちっちゃんと驚いてしまったけど
その後込み上げて来た嬉しさ!!

こんな長い言葉話したの初めてだし!!!

「何美味しかった??」と聞くと
「スープ!!(ホワイトシチュー)」
・・・あまり食べてなかったくせに・・・お世辞か!?・・・

でも最高に嬉しいジョジョのお言葉でした♪




ざっくざく! ジョジョ&ジンジン♪(育児)

01.22.2008 Trackback:0Comment:2
雪遊びです♪

5915.jpg

熱も愚図りもなくなり元気になったので
天気も良いことだし、お正月に買ったスノーウェアを着せて
外で雪遊びをしました♪

なんだか、スノーボーダーみたい・・・

NHK教育の番組『いない いない ばぁ!』で最近放送されている
曲名は忘れたけど、わんわんとことちゃんが雪の中で
“♪~ざっ、ざっくざっく~♪”という歌が入ると
「アハハハ、おもちろぃぃぃ」と絶叫するので
ザックザクさせてみたくなって庭へ連れ出してみたら
案の定大喜び☆☆☆


5918.jpg

まだ体力に不安が残っているので
人ごみより外遊びの方がきっと安全だよね!?

私も雪かきをして、少々筋肉痛です、、、

するどい母の勘☆ ジョジョ&ジンジン♪(育児)

01.21.2008 Trackback:0Comment:8
インフルエンザでした(^^;

金曜日に近くの国立病院へジョジョを診察に行ったあと
熱は上がらず、下がらず38度。
鼻水も咳も出ないので“なんか、おかしぃなーー”と思っていた私。

心配で実家の母親も家に泊まってくれていた。


夜中にジョジョの体が燃えるように熱くなっていたので
熱を計ると40度を越していた!

熱さましを一度飲ませたものの熱は全く下がらず
41度近くまで上がり続け、
ジョジョは辛かったのか目を開けたままジィーッとしていて
全く寝付けない様子・・・。

大丈夫?と声を掛けると真っ赤な顔で
「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と応えながら
右のほっぺが痛いと訴えて来た。

“これは風邪ではない、おたふくかも・・”と思い
土曜の朝、もう一度国立病院へ救急で診察に行くと
昨日と違い女医さんでした。
(以下診察の会話)

先生「喉が赤いので風邪ですね。耳の下が腫れてないのでおたふくではないですねーー」
私「熱が高いのでインフルエンザとかでは?」
先生「可能性は低いですね。」
私「今晩も熱が高く眠れないようでしたら又診て頂いて検査して頂いてもいいですか?」
先生「来られても座薬入れる位しか出来ませんが、、、」
私「インフルエンザの検査してもらえるんですか??」
先生「・・・分かりました」

家に戻るとジョジョは抱っこされたまま
ウトウトと眠ったのでそのままの状態でいると
急にビクッとし、痙攣し始めた。

次第に激しく痙攣し始め、そのうちさっき飲んだ
ポカリスウェットを全て嘔吐した。

『あっ、熱性痙攣だ、、、どうしよう、、と、とにかく冷静にならなくては』と思い
病院へ電話してもらおうと母を呼んだ。

洗面室から走って来た母はびっくりしてジョジョをゆすろうとしたけど
チムさんのブログで熱性痙攣の記事を読んでいたので
(チムさん、本当にありがとう!感謝です☆)
「ゆすっちゃダメ、静かに」と母を静止した。

ちょうど私の右手で横向きに抱っこしていたので、
抱きかかえたまま痙攣が止まるのを待って
その間に国立病院へ電話をしてもらい、
しばらくしてからそっと布団の上に横向きで下ろした。

ジョジョはしばらく白目をむいていたけど
そのうち意識が戻ってきたらしく健気にも
「だいじょうぶ、だいじょうぶ、がんばって」とつぶやいていた(涙)

国立病院からは「すぐ連れて来て下さい!」と言われたので
濡れた衣服を替え、急いで再び病院へ行った。

病院へ着くと何も言わずインフルエンザの検査が行われ
結果は≪インフルエンザA型

・・・やっぱり・・・あれだけ言ったのに・・・

即入院して下さいと言われたものの
結局病室が空いていないので入院してくれと言われたのに断られ
(一体なんのこっちゃ!?)
救急当番の日赤病院へ回された。

ジョジョは待っている間グッタリしていたものの
診察になるといつものように暴れだしたので
日赤の先生に「これだけ元気があれば入院しなくても大丈夫でしょう!」と。
「もし吐いたり、再び痙攣したら即入院しましょうね」と付け加えられ
噂のタミフルを処方され家に戻った。

ジョジョは夕べ寝ていなかったせいか爆睡し続け
汗をたっぷりかき、夜には38度まで熱が下がっていた。

おかゆを食べても水分を取っても吐くことはなく
痙攣も起さず、寝る間際には37度まで熱も下がった。

そして日曜の朝にはすっかり元気も戻り
多少食欲は落ちている様子だけど、
夜には普通のご飯と蒸した白身魚もモリモリ食べれるまで回復した(^^)

でも一体病院てなんなんだろう。

ノロの時も思ったけど
初期段階の処置が間違うと小さい子は命取りになる。

今回は長引くことがなかったから良かったけど
やっぱり頼れるのは母親である自分の勘だなと再確認した。

『おかしい!』と訴えたけど、
検査してもらえるまで引くべきではなかったと反省。。。

朝一度目でインフルエンザの検査をしていても熱性痙攣は起きていたと思う。
だけど心情が違う。
病院に不信感を残す結果となってしまった。

幸い国立病院は5人の小児科医がいて
ジョジョのかかりつけは副院長で今回は担当日が違っていたので
これからもこの国立病院には通うと思う。

でも、やっぱり納得出来ないなーー。

5908.jpg


今日、日赤へ再診に行ってきたジョジョ。
やっぱり大暴れ・・・。
日赤の先生はすごく当たりで見立てが良かったと思う。
入院しなくてもこんなに元気なんだもん。

タミフルは先生を信用して飲ませています。
異常な行動は愚図るぐらいかな、、、

昨年一年間は2度しか発熱せず、
しかも38度以下で一日で完治!という
健康優良児並みに丈夫だったジョジョ。

ノロ以来の大病にすっかり私忘れていた・・・
・・・病後愚図るということを・・・

愚図りは本調子に戻ってないせかな。

もう、ここ2日間、眠くなると「あっちぃーー、こっちぃーー、だっこぉぉぉ」と
ワケも無く傍若無人に暴れまくってます。

元気な証拠だと思いガンバって付き合って行くしかないですね(^^:
長引かなくて本当に良かったよぉーー。

(ちなみに私もちっちゃんも母も今の所、発症していません)





幼稚園バス ジョジョ&ジンジン♪(育児)

01.18.2008 Trackback:0Comment:0
大興奮!

水曜に父が勤めている幼稚園のバスにちびっとだけ
乗せてもらいました(^^)

5893.jpg

ちゃんとバーにつかまって、乗っています。

5895.jpg

この表情は緊張しているのか、、

5898.jpg

慣れたのかこの後動き出しました。
なので即下車!
ジョジョ「もう一回、もう一回」と叫んでました。

**************

元気いっぱいのジョジョでしたが、
今朝から38度の熱が出ております。

なんと半年ぶりの病気です。
鼻水も咳もないけど熱だけ。です。。

病院へ行って来ましたが、やはり、凄かった、、、

車降りるなり「もう、だいじょうぶぅぅーー、あっちぃー、こっちぃぃーー」と
叫び続けたジョジョ。

みんな大注目で、別の階の患者さんが何事か見に来るほどの騒ぎでした。

受付の女性に
「病院入る前とか診察室入る前から泣く子はちょっといませんねー」
と言われました。。。


おかげで今はグッスリお休み中ですzzz・・・

早く治ればいいなーー。






携帯事件 about A.Y.C

01.15.2008 Trackback:0Comment:2
それは朝の出来事です

今朝、私はジョジョと寝ていたら、
ちっちゃんがゴミを集めて持ち、出掛ける音が聞こえた。
(実は毎朝こう。結婚してから一度も私はちっちゃんを起したことがない←自慢??)

なのにまたバタバタと戻って来てトイレに入る音が。
「おっ、出てきた。お通じ終わったな~」と思ってたら
ガラガラと寝室の戸を開け、ジョジョが起きないように小さい蚊の泣くような声で
「えっと、トイレに携帯落として流れてったから」

「(えっ、何??よく言ってることが分からない)・・・へっ!?・・・」
しばらく無言だったけどジョジョが起きてあっち、あっちと叫び始めたので
「分かったよ、会社行かれ」とちっちゃんを送り出した。

眠いところを起されたジョジョがぐちゃぐちゃ言ってうるさかったので
ぼーっとした頭で「どうしよう~・・・とにかく洗濯・・・」と抱っこしたまま
洗濯機を回して、トイレの水を流してみたら、普通に流れた。

しばらくボケーと眺めてて
今度は少しペーパーをちぎって流したらまた普通に流れた。

だから私も普通にトイレを使い、育児サークルへ出掛けた。

我が家は電波が悪く、携帯はあまり使い物にならないので
育児サークル中に家を建てた時の現場監督で友人のエイジに電話したら
「多分流れとるがじゃないかーーー」と。

携帯ショップの奥さんにも電話して代替機を頼み
育児サークルが終わった後取りに行って買い物に行って
もやもやしたまま家に戻った。

すると問題を全て解決する救世主が現れた・・・

車を降りた途端見計らったように2台のバキュームカーが
颯爽と現れ家の前に止まったではないか!?

な、なんと、たまたま浄化槽の汲み取りに来たのであった!!

えぇえぇぇえ”--、う、うそ!?


ここはまだ下水道が通ってないので合併浄化槽で汚水を処理しています。

この家を建てて5年目ですが、先月初めの管理業者の点検表に
『汲み取り手配しました』と書いてあった。

初めての事だったので、とっくに来てるものだと思ってたけど
たまたま忙しく今日やっと来れたとのことだった。

び、びっくり!!!なんという偶然。


業者の人に携帯の事を話したら、な、なんと吸出してくれました!!!
もう驚きの連続です☆☆☆

おまけにキレイに洗って、天日干しまでしてってくれました。

そして一言、
「電源入ったら使ったらいいよ~ウンツイとるでーーー(ニヤリ笑)」
結構、若くてカッコのよいお兄さんだったんだけど、
お茶目なオッサンギャグを飛ばして帰って行かれました。

捨てる紙、いや神あれば、拾う神ありとはこのことだ。。。
運がいいのやら悪いのやら、、悩むところだけど。。


そんな強ウンな携帯はちっちゃんの帰宅で電源を入れたのですが
ご臨終されてました。

でもトイレが、配管が詰まってなくて良かった(^^)/


ジョジョはと言えばバキュームカーを見て大興奮してました。
なんせ、大好きな働く車ですから♪

ちっちゃんに事の始終を聞いたら
ブツを流そうとヒネッタ途端、ポッケからポトっと落ちて
瞬く間に流れてったそうだ。

まさしくこれも絶妙なタイミングだったと力説していました。

IMG_5876.jpg

どうやら私と同じインフォバーにするらしい。。。
あっ、問題は残ってた、、、しゅ、出費です(涙)

風邪 about A.Y.C

01.09.2008 Trackback:0Comment:4
とうとう私が・・・です。。 

2日の夜からなんだか喉が痛くなりまして
とうとう私、風邪を引いてしまったみたいです。

馬鹿ではなかったんだぁ~

そんなことで喜んでいる場合じゃなかった。
今日で1週間になるけど、
まだ喉の痛みは取れず、おっさんみたい痰ばかり絡んで
口と喉がイガイガして気持ち悪い。

「おっさんみたい」・・・考えたら私がもうおっさんの年なんだわーー。
がぁーーーん。

5873.jpg

チッチが似合わないお年頃になりました。
トイレトレーニング、面倒くさくて一切やってない私。
ダメなおっさん母です。

1歳過ぎからカメラを向けると顔をそむけていたジョジョですが
2歳少し前から「ハイ、ポーズ!」と言うとカメラ目線で何かしら
ポーズを取ってくれるようになりました。

でも、このポーズはどうなのかな、、、
ちょっと偉そうでおっさんくさい。。。

about A.Y.C

01.02.2008 Trackback:0Comment:2
とうとう降り積もりました!


年末からお正月にかけてとうとう降り積もった雪。

元旦、実家に行く時玄関へ出てみると30~40cm積もってて、
実家まで時間かかるしイヤだな~と思ってたら、
車を走らせ、坂を下りると、あれっ!?雪があまりない!!
普通どおり、無事到着することが出来ました。

降雪情報を見ると平野部は10cmそこそこ。
山間部は多いトコで50cmとのこと。
やっぱり我が家は山間部なんだ、、、と実感。。。

今日はどこも出掛けないので
ちっちゃんとジョジョは除雪活動に取り組んでいました。


5848.jpg

ダイソーで買って来たスコップが役に立っています。
いっちょこ前にずらしてる気分(^^)
腰が入ってます!


5871.jpg

「エイ、エイ、エイ、踏んづけてやる!」


IMG_5865.jpg

「雪っておもしれーー」

ジョジョが生まれた年の12月は記録的な大雪だったけど
昨年は全く降らなかったので
物心ついて初めての雪!のジョジョ。

スノーウェア、買わなきゃいけないね~
(案の定シリモチついてお尻ベチャベチャになってました)

お正月 about A.Y.C

01.01.2008 Trackback:0Comment:0
明けましておめでとうございます♪
5833.jpg


年末のご挨拶もしないまま新年になっていました。。
今年もヨロシクお願いいたします(^^)

このお正月もお節を作りました。
≪メニュー≫
○壱の段
豚の角煮・海老の変わり揚げ・くるみの甘露煮
鶏の松風焼き・りんごきんとん
○弐の段
黒豆・レンコンとサーモンのなます・ローストビーフ
ごぼうサラダ・伊達巻
○参の段
きんぴらごぼう・カブの酢の物・煮物
ぜんまいと竹の子の炒めもの・大根と人参のなます

参の段は実家の母が作ってくれたものを詰めただけです。
代わりに私が黒豆とローストビーフを作りました。
(ローストビーフは失敗しましたが)

私にとってお節を作るということは年末の大掃除をするようなもの。

なんとなく新しい年を迎える節目に
丸一日料理に没頭することが
私の年の越し方のような気がします。

かわりに特別な掃除は何一つしていません(^^;
お正月すればいいや~と思っていましたが
雪が降ってもの凄く寒くなったので暖かくなったらすることにしました。
(一体いつ出来るのやら・・・)

5844.jpg

天気が悪く、ここ数日外に出れないジョジョ。
ウダウダしてたけど、よほどツマラナイのか机によじ登ってこのポーズ。
正月から悪態つきまくっていました。

私がお節を作るもう一つの理由。

それは、ちっちゃんも私も小さな頃から母が作ったお節を食べて
お正月を過ごしてきたからです。

手作りのお節がお重に入って並んでて
子どもの時は“嬉しくない”地味なメニューばかり。
いつも『縁起ものだから』と無理矢理食べさせられていた実家でのお正月。

でも、それはとても幸せなお正月を家族で過ごしていたということ。

手の掛かった心のこもった料理だと分かるようになった今、
私もジョジョの記憶に≪我が家のお正月≫を残したい、
そんな思いもあるからです。

昨年より今年たくさんの品数を食べれるようになったジョジョ。
特に肉嫌いなジョジョは“鶏の松風焼き”を喜んで食べてくれたのが嬉しかった♪

これからもお節は作り続けていきます!

さて、今年はジョジョも4月から保育園に入る予定だし、
私もボチボチ仕事を始める予定なので
生活に変化のある一年となりそうで。

このブログともども、ayc一家を今年もヨロシクお願いいたします。。




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。