スポンサーサイト スポンサー広告

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ?? about A.Y.C

08.30.2010
こうなるのか??

それは土曜日のお昼12時過ぎの出来事です。

ランチのメイン、さばを揚げていた時のことです。
バチンという音とともに建物中の電気が切れました。

あっ、ブレーカーが落ちた、、、
しかも外にあるメインのブレカーだ、、、

お客様いるとただでさえ、いっぱいいっぱいのサチコとゆうこ。
それなのにブレーカーが!
しかも忙しいこの時間!!

当然二人はその場でフリーズし、
その直後慌てだしました。

大きい(私より)さっちゃんが脚立に登り
あれかこれかと何個かブレーカーを上げた所電気も復旧し
さばを揚げなおすことをお客様に説明し
なんとか平静さを取り戻した二人。

その日の営業も無事終えることが出来ました。


翌日の朝、先に起きたちっちゃんが
寝ている私のところへ来て一言
「リビングが大変なことになっている」と、、、

な、なんと、むやみに上げまくったブレーカーの一つが蓄熱暖房のスイッチだったらしく
深夜寝ている間に、蓄熱してしまったというのだ!!

しかも蓄熱量は最大量!!!

いつもは暖房機本体でもスイッチを切ってあるのだけど
ジンちゃんがいつもガチャガチャいじり回していて
『ON』の上『MAX』になっていた。

ひ、ひぇーーーー。

リビングは熱気でムンムン。
熱帯を通り越してなんだろう、、、
サウナ??
そばにいると頭痛がして吐き気のする暑さでした。


IMG_1897.jpg

これがこの蓄熱暖房機。
大阪国のATちゃんが見て『何これ??』と言ってました。
三重のお友達も同じリアクションでした。

そう、北国以外では見掛けないものなのですよ。

蓄熱暖房は熱をゆっくり放射していきます。
冬は一日で熱がなくなるのですが
今は真夏。しかも猛暑。
二日たってもまだ熱気を発しています。

なんてECOじゃない家庭・・・。
どうしてこうなるのかしら、、、
本当に疲れます。

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。